織田信孝「昔より 主を討つ身の野間なれば 報いを待てや 羽柴筑前」

織田信孝「昔より 主を討つ身の野間なれば 報いを待てや 羽柴筑前」

1 ::2021/02/21(日) 13:01:07.36 ID:AXvBfK2Z0.net ?2BP(1500)

昔より 主(あるじ)を討つ身(内海)の 野間なれば 報いを待てや 羽柴筑前(秀吉のこと)

天正11年(1583)5月、織田信長の三男信孝は尾張国知多郡野間の大御堂寺(愛知県美浜町)で切腹して果てた。わずか26歳だった。
冒頭の歌は、平安時代末、同所で源義朝が家来長田忠致に暗殺されたが、源頼朝が父の敵を討った故事を引いたもので、主筋の自分を家来である秀吉が討とうとしているが、
同様に必ずや報いをうけるであろうと、激しい呪いを込めた信孝の時世の句である。

安養院には、信孝が切腹した時に投げつけた腸が当たってついた血痕の残る掛け軸や、切腹したときに使用した短刀が伝存していると聞く。

天正10年5月、信孝は信長から四国平定後に讃岐国主とすることを言い渡された。
大いに勇んで念願の国主となるべく渡海のため大坂に軍隊を結集した信孝であったが、出陣直前の6月2日未明に本能寺の変が勃発してしまう。

弔い合戦を挑むには、もっともよい位置にいたにもかかわらず、パニックに陥った家臣団が総崩れとなってしまい身動きがとれなかった。
明智光秀と対戦した山崎の戦いには、秀吉に総大将として祭り上げられたが、戦後の清須会議の結果、信忠の遺領美濃を得たものの、
信長の後継者を約束された三法師(信忠子息、後の秀信)の後見人に留まった。

信孝が天下人をめざしたのは、この時のことである。
親しかった柴田勝家との絆を深めるため、お市の方の再嫁を斡旋したという。
そして三法師を抱えて放さず、印文「一剣平天下(いっけんてんかをやすんず)」の印章を使用するようになる。信長の「天下布武」印を意識したものである。

しかし天正10年12月、事態を憂慮した秀吉によって岐阜城を包囲され降伏し、三法師を取り上げられたうえ、生母や娘までも人質として奪われてしまう。
翌年4月、賤ケ岳の戦いが勃発し信孝も挙兵するが、頼みの綱の柴田勝家や滝川一益はあっけなく敗退した。
人質となった生母や娘は、秀吉によって無残にも即座に処刑されてしまい、自らはライバル信雄の勧告を受け岐阜城を明け渡して知多半島をめざしたのだった

続きはソースで
https://news.yahoo.co.jp/articles/70fe8bc6e0cbe35e75c196e2e9159df93c9450dd

10 ::2021/02/21(日) 13:17:14.79 ID:ZO7evxV90.net

秀吉は大悪人である事がバレたからな。駒の功績

161 ::2021/02/21(日) 18:03:48.16 ID:xFSXjADw0.net

秀吉って墓も掘り返して破壊されて
信孝の願い通りになったのかな。

9 ::2021/02/21(日) 13:12:09.72 ID:np0qqFES0.net

三人の中じゃやっぱり秀吉が一番クズだな
むしろ信長は善良過ぎる

209 ::2021/02/21(日) 20:53:44.58 ID:Cdf6NjN60.net

なろう小説なら、転生して信孝になりまして的な奴があってもいい
そもそも本能寺の変すらおきなさそうだけど

221 ::2021/02/21(日) 22:22:59.70 ID:O8+QjxU90.net

信長と信忠同時に死んだのがなぁ。

225 ::2021/02/21(日) 22:36:36.43 ID:52H3Utjg0.net

ノブは秀吉を恨んでないだろ、信忠はあの世で何度も手討ちにされてるだろうけど

53 ::2021/02/21(日) 14:06:40.66 ID:hZdJoH7R0.net

>>30
家康の主殺し?
秀頼のことか

家康は天皇から征夷大将軍に任命されていて幕府も認められていたから
すでに秀頼は主とは言えないんじゃないかな?

家康の理屈としては自分は朝廷に征夷大将軍として幕府を公認されているので
豊臣家の家臣ではなく帝の家臣となっている
同じく帝の家臣の豊臣家との争いでしかないということなんだろうと思う

2 ::2021/02/21(日) 13:01:43.69 ID:gf2Wye700.net

はい

243 ::2021/02/22(月) 01:19:37.82 ID:mdGNox0S0.net

秀吉も織田家乗っ取ってるし
死に際に託されて、それお前と豊臣家だけの都合だよねと思ってただろうなあ

92 ::2021/02/21(日) 15:16:42.67 ID:abHt1hIs0.net

>>91
前任のカリスマ社長をやたらと目の敵にしてる

234 ::2021/02/22(月) 00:07:50.71 ID:7X4fa1zC0.net

>>232
なんせ、家系図は9台目長裕まで繋がってるのに、そこから14台目の信成の祖父まで不明になってるからな。
祖父が自分の父が分からないとか意味不明w

174 ::2021/02/21(日) 18:27:50.52 ID:Z77HSer/0.net

>>172
確か違う

129 ::2021/02/21(日) 16:33:19.00 ID:7fzCiCbk0.net

>>122
賤ヶ岳の戦いの時だって、もう一か八か佐久間盛政の言う通り秀吉が留守なウチに一気に決戦をかけてしまうしか逆転の方法が無かったのに、
無策のままいつまでもダラダラと、まるで滝川一益が負けて秀吉の勢力が更に強くなる事を待っているかのように何もしなかった。
しかも負けたのは佐久間盛政のせいみたいになってる。
じゃあ何か?あのまま賤ヶ岳で戦わずに待っていれば柴田側が勝てるチャンスが来る予定だったのか?
ってツッコミ入れたくなるわな。
どう考えても佐久間盛政の奇襲案が正しい。
あれを全面的に受け入れて、柴田勝家本体は損害に関わらず堀秀政隊を踏み潰して、豊臣秀長本体と決戦して勝利する以外に勝家が秀吉に逆転勝ち出来る方法なんて無かった。
そうすれば前田利家も裏切る機会が無かったんだ。
結局柴田勝家の決断力の無さが敗北の原因だよ。よほど堀秀政が恐かったんだろう。

107 ::2021/02/21(日) 15:48:39.98 ID:ZQwIMdYH0.net

まあ、信長自体が秀吉の手の平で泳がされ利用され
操られてただけの惨めな無能だからなw
ゴミの子供がゴミなのはしょうがないのですっ!

43 ::2021/02/21(日) 13:49:07.59 ID:MDr1MifU0.net

>>39
足利尊氏は負けても這い上がり、負けても這い上がりで最後には室町幕府を開いたんやで

138 ::2021/02/21(日) 17:06:03.34 ID:hZdJoH7R0.net

>>135
功罪あるだろうが日本の力を封じ込めてしまった面もあるだろうな

190 ::2021/02/21(日) 19:29:51.25 ID:ad5TmnF/0.net

猿にとっての主は信長ただ一人でありそれ以外は崇める対象じゃねンだわ

246 ::2021/02/22(月) 01:38:48.66 ID:xq9wjPI30.net

秀吉は織田家を乗取ってないし家康も豊臣家を乗取ってないよ

162 ::2021/02/21(日) 18:07:22.38 ID:Z77HSer/0.net

直系の子孫はいないはずだし
まあ「報い」はあったんだろうねw

96 ::2021/02/21(日) 15:25:10.17 ID:7fzCiCbk0.net

>>24
当時は病気で目が見えなかったらしいね、滝川一益。

31 ::2021/02/21(日) 13:40:38.06 ID:S3qgGiZh0.net

>>23
無能でお人よしだったから、殺すまでもないんで、家柄だけで生きながらえたってのが定説だよね?

254 ::2021/02/22(月) 02:08:45.60 ID:njcUbPL+0.net

>>253
秀吉だって織田家の家臣なんだから、融和に努めるべきだったのに
むしろことを起こして信孝を自害に追い詰め柴田を討ち信雄を改易にしただろう

210 ::2021/02/21(日) 20:53:57.54 ID:ZURRsvC80.net

>>183
信康派(岡崎城)と家康派(浜松城)で
信康の母親が武田に密書送ってたかどうかで
家康の使いが信長に疑いを晴らせなかったから
家康に処分の判断を任せただけだぞ

171 ::2021/02/21(日) 18:23:54.94 ID:NjVFgOgg0.net

信雄は為政者としてはキッチリ仕事してるし
なんやかんや危ない橋渡っても上手く立ち回って大名として存続したあたり
評判ほどは無能ではなかったと思う

247 ::2021/02/22(月) 01:39:48.14 ID:7YLyzG3P0.net

>>245
あれは三成憎しもあるわけでね
豊臣家の派閥争いを家康が利用したのよ

13 ::2021/02/21(日) 13:20:01.38 ID:BtcIwGOQ0.net

信長>信忠>信孝>信雄

これであってる?

201 ::2021/02/21(日) 20:24:20.40 ID:E7uTR1m70.net

>>9
一番下の身分から征夷大将軍まで上り詰めるにはこれくらい鬼畜でないと無理だろ。

220 ::2021/02/21(日) 21:53:37.70 ID:AdoBHvp10.net

>>212
母に毒殺されかけたというのも創作やし
小次郎を斬ったというのも創作らしいで

220 ::2021/02/21(日) 21:53:37.70 ID:AdoBHvp10.net

>>212
母に毒殺されかけたというのも創作やし
小次郎を斬ったというのも創作らしいで

52 ::2021/02/21(日) 14:05:35.72 ID:orXcJTYV0.net

ケンがついていれば信孝もこのようなことには・・・

240 ::2021/02/22(月) 00:56:35.62 ID:njcUbPL+0.net

>>239
浪人十万人入れたほうがおかしいだろう。

108 ::2021/02/21(日) 15:51:58.48 ID:KtCoWmy30.net

>>30
秀吉は信長の取り立てがなければ世に出られなかったが
その点家康は豊臣に何の恩義もない
力関係で臣従してただけ
力関係が変われば主従関係も変わるのが戦国の習い
それを理解してなかった秀頼と淀がアホだっただけ

41 ::2021/02/21(日) 13:47:55.79 ID:z8Lf3uzv0.net

三好が急速に力を失ったのも将軍殺しが影響してるんでしょうな
そんなことまでしてしまう三好家をどこの大名も信用しなくなる。将軍殺すなら自分だって厭わず殺すだろうな。と見做される。

主殺しタブーにはそういう現実的な意味合いも含まれているのだろう

64 ::2021/02/21(日) 14:17:12.42 ID:MiWsh6Rh0.net

>>60
大坂冬の陣だろ

関ヶ原では西軍について大名としては改易された。

238 ::2021/02/22(月) 00:31:23.52 ID:njcUbPL+0.net

秀吉は朝廷から関白任命されて、織田家のくびきから脱したし、
家康も征夷大将軍になって豊臣家の家臣っていうところから脱したのに
なんで簒奪だーっていうんだ?
手続き踏んでいるじゃん。

116 ::2021/02/21(日) 16:06:14.12 ID:Z77HSer/0.net

歴史ロマンの雑談がしたかったんじゃない?w

185 ::2021/02/21(日) 19:19:32.88 ID:uJD91m2q0.net

>>183
今時そんなの信じてるやつはいないぞ

121 ::2021/02/21(日) 16:16:46.34 ID:dNXGCycQ0.net

>>47
まさか400年後のムード歌謡に名を残すとはねえ

12 ::2021/02/21(日) 13:19:13.60 ID:uEz15zXj0.net

>>8
高野山で嫌がらせされてかわいそう。あそこもドクズばっかりだから根絶やしにしとけばよかった

133 ::2021/02/21(日) 16:40:52.91 ID:PVBf7/Tt0.net

>>128
水戸学に汚鮮された水戸藩の末路と廃仏毀釈は日本の汚点。

226 ::2021/02/21(日) 22:55:10.14 ID:ScD10RNm0.net

こいつ秀吉が本能寺の変の主犯が誰か気づいてたんじゃね?

68 ::2021/02/21(日) 14:26:20.76 ID:4DHGmwI60.net

>>1
「辞世の句」な

153 ::2021/02/21(日) 17:49:55.05 ID:RLo2LryK0.net

信孝と信忠結局どっちのほうが優秀だったんだ?

154 ::2021/02/21(日) 17:50:27.85 ID:Udaektvh0.net

これもう黒幕っていうか
答え合わせやん

39 ::2021/02/21(日) 13:45:57.75 ID:257ab//40.net

そういや足利のアホ将軍って何度も負けたのに最後まで切腹しなかったよな

259 ::2021/02/22(月) 06:00:19.86 ID:x+RRFPe80.net

ていうか山崎の合戦で勝った段階ではまだ秀吉の天下は決まってないよね。清州会議の肝は後継者を決めたという以上に多くの一門、重臣に加増して織田宗家の力を削ったことにあると思う。三法師が実質的に相続したの南近江くらいでしょ。これで相対的に秀吉が大きくなった。

95 ::2021/02/21(日) 15:24:29.34 ID:BHTy022s0.net

官位、姓、偏諱は元手がかからないから厚遇と言えるかどうか…

62 ::2021/02/21(日) 14:16:07.30 ID:hZdJoH7R0.net

>>54
情報統制、情報操作で兵をまとめておくのに失敗した時点で
信長に代わって天下を御する器なしと世間からみなされそうだしな

どうしても軍を維持してかたき討ちを主導した秀吉の
世間での評価と期待が高くなるのは仕方ない

26 ::2021/02/21(日) 13:36:22.23 ID:MDr1MifU0.net

>>12
織田信長が高野聖を虐殺しなければ孫までとばっちり受けなかったよ

8 ::2021/02/21(日) 13:12:00.23 ID:1hGIbIur0.net

三法師は関ヶ原の時西軍側で岐阜城守ってたんだっけ

ニュー速カテゴリの最新記事